ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 向上心 | main | 潤さん安らかに。 >>
2018.04.13 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.14 Monday

ありがとう。

声は精神的なものが大きい。
演奏も。
リハでは100%で声を出す。その方が喉が開いて本番でより声が出てくる。
演奏もリハで本気を出すが本番5分前不安になってくる。
あのフレーズはどうだったっけ?と。緊張感が増す。
本番が始まって自分が自分の世界に入れればライブは軌道に乗る。
お客さんもそれを感じるだろう。
お客さんに緊張感を持たせないライブを僕は今目指している。
それは自分が自信を持って皆さんに接することが一番重要だと思う。
僕が開けば、みんなが笑顔になれる。きっと。

これは永遠のテーマであり、そして変化してゆく。
深いですよね。
きっと答えはないし、それは人それぞれだと思うので。

仙台から始まって、昨日の名古屋と。
どれも自分では納得いくライブでした。
でもそれはあくまでも通過点です。

まだまだいろんなことを学んで、皆さんにお返しできたら嬉しいです。

これからもよろしくね。
なるべく弾き語りでいろんな場所へ行きたいと思っております。

ありがとう。

2018.04.13 Friday

スポンサーサイト

コメント
先日の福岡でのライブ、とても癒されました^ ^

ミッキーの曲もSEも心地よくて、
いい年ながら、何だか自分も大人になったんだなーと、やっと自覚しました。。。
でも私にはまだまだ知らない曲だらけで新鮮です。


たまには福岡でもライブやって下さいね!
頑張って下さい^ ^
  • kiyomack
  • 2014.04.18 Friday 00:53

ミキオさんの向上心、たくさんの経験と自問自答。

一人の人間として、ミュージシャンとしての変化。


その変化が、
ピアノや音楽、そしてライブを通して
とある少年に 多大な影響を与えてくれています。
本人が自覚しているかどうかは分かりませんが(笑)

生き方、考え方、感じ方そのものが
音楽人生を豊かなものにしてくれるのでしょうか。

そんな少年は
音楽とともに、
自分なりの人生を切り開いて行くことでしょう。

感謝です。
  • オカボン
  • 2014.04.17 Thursday 02:00
いつもライブやブログで色々勉強させてもらっています。
今まで何度聞いても分からなかった曲が最近やっと少し分かってきたような気がします
ライブに行くと色んな気付きがあったり、そして自問自答しながら自分を見つめ直してみたり…
ミキオくんにはライブを通して少しずつ色んな事を教えてもらっているような気がします
いつも ありがとう〜
先日の博多ではミュージシャンの方々の深い繋がりを感じました
皆さん とても優しく、どうして人の為にここまで出来るのだろう…なんて思いながら見てました
きっとそれは今までミキオくんが周りの方に感謝しながら生きてきたから今、色々、協力してもらえるのではないでしょうか!?
私には足りない所がいっぱいで見習いたい所がいっぱいです
いつまでたってもミキオくんの前では昔のようになれない私ですが、又、昔のように自然に笑顔で会える時が来たらいいナ。。。

これからもライブ楽しみにしています♪
  • yuka
  • 2014.04.16 Wednesday 21:57
marthaのピアノは本当素晴らしいですね。もちろん声も届いてましたよ。なんていうか、凄く力がもらえたライブでした。奥さんと息子にも心づかいしていただきありがとうございました。息子は園に通い始めてまして、今日は凄く賢くて先生方にも褒められたそうです。

Trampは楽しい思い出だらけです。お別れを受け入れられなくて考えてたら、ミキオさんのカカト落としより大技のケツ落としを思い出しました(^^)。
  • 大もり
  • 2014.04.15 Tuesday 14:23
12日、不思議な気持ちのままバレンタインドライブを後にしました…


昨日、今日と時間がたっぷりあったんです。ライブを振り返る時間…。

前回のコメントに、ミキオさんがだんだん遠くなるような気がして…みたいな事を書いてしまったのですが、それが杞憂だったんだ♪ヽ(´▽`)/と思えるような時間を共有出来たことに感謝です&#127925;

ミキオさんがたたく鍵盤からの、お腹に響く低音を間近に聴いて何度も涙が出そうになりました…(/_;)
ありがとうございました!
また名古屋に(東海地方に(笑))ぜひm(_ _)m♪

まだまだ旅は続くのでしょう…お身体にはくれぐれも気をつけて(o^−^o)&#127925;



  • yuki
  • 2014.04.14 Monday 20:16
4/12に参加させてもらいました。

とことん感動し、楽しみました。
ありがとうございました!

どの曲もノリノリ(笑)でしたが、
個人的にはインストのboogieの後の曲が一番痺れました。

また「なまずの唄」「LOOSE GAME」など
思わず声が出てしまいました(笑)
おまけに最後の曲といったらもう!
大好きな曲なんです。
アコギで生歌で演ったミキオさん、最高でした。

あの夜はボトムラインでジョニーウインター。
valentinedriveで伊東ミキオさんと
名古屋がとてつもなく熱いBlues&Rock'n'Rollな夜でしたね。

ライブというのはホント難しいと思います。
ごまかしが効かない空間で皆で空気を作り上げていく。
コール&レスポンスの大事さを感じました。
バンドでも難しいのにまして弾き語りでは
本当にレベルが違いますね。

また名古屋に来てくださいね!
そしてあの夜以上の熱い夜を待っています。

ありがとうございました。
  • エンプティボトルズ
  • 2014.04.14 Monday 09:26
たびたび失礼します(汗)

追伸。


あの、最後のナマの声のナマ音の歌は、
今のミキオさんのナマの気持ちや思いやなんやかやが、
そのままに素のままに聴けたような気がしました。

ありがとうございました!!
  • 真人ふたたび
  • 2014.04.14 Monday 02:25
仙台→大阪→(高松→京都)→熊本→博多→名古屋。

弾き語りでのまとまった地方ツアーというのは久々でもあり。

それぞれの街に、それぞれのソロの色。

あらかじめ考え抜いて練り上げて持って来られたであろう火種と、
当日お客の前に座って1音めを叩いた時に吹いてくる風と。

出会った瞬間にパーンと燃え上がるのか。
じわじわと熱が高まっていくのか。

その場その場のいろんな空気を、存っっ分に楽しませて頂きました!


自分の地元だったら、どんな燃え上がり方をするのだろう?
いつかのその日を心待ちにしつつ。(笑)
  • 真人
  • 2014.04.14 Monday 02:11
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR