ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自宅作業。 | main | 夜の音楽 >>
2016.09.05 Monday

9/4の俺

変わらずやってます。

ハハハ、自宅作業です。
俺はハマるとどっぷりと。
そして飽きやすいのかな。
音楽は答えがないからいろいろトライしては
失敗して成功して。そんな繰り返しです。
何が正しいのかは分からないけど
貪欲にやっていくのは大切だと思うんだよね。
この歳になってくると自分の考えが正しいなんて
勘違いする人も多くなるじゃないですか。
だから何か言われたら逆に何でもトライするようにしようと
心がけています。
それが失敗してもいいじゃないか。
音楽を止めようって思ったことは何回もあります。
自分は本当に才能がないんだなって思ったこともね。
だけどここまでやってきたんだからさ、
止める理由がないんだな。
というか他の仕事にこの歳で
雇ってくれるところなんてないだろうしさ(笑)
ビッグジェイは90歳前でも元気にやってるよ。
俺もそうでありたいな。
ビックジェイから言わせると俺はチルドレンだからさ。
まだまだだよ。
ではまた書くね。
2017.10.11 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
「この道を 僕は走る」

というところを、僕はつい
「この道を 僕は歩く」と、
歌って(思い出して)しまいます。
(実は、ミッキーのBBSに堂々と
 綴った事もあり。。もう何年も前だな。)

そのたび、
“あー、持ってるテンポ感が、とか、
 歩幅とかが・・なぁ・・・。”
と、思っていたのです。
いるのです。
歩幅は、リアルに違うですが。(←やや自虐)

ブログ更新にうれしく、つい反応です。

ましまろ7曲目、繰り返し聴いてます。
  • ケンイチ49
  • 2016.09.06 Tuesday 23:51
「♪走り出したこの道を 捨ててしまうのは簡単さ
  この雨が降り出しても 濡れて行くしかない♪」

・・・という歌詞が耳に痛いというか身に沁みるというか〜なお年頃の自分です。(笑)

ミキオさんのように

「♪この道を 僕は走る♪」

と言い切れるモノが自分にあるのかないのか、未だ分からぬまま生きておりますが。

日々、精進するより他なし。
背中と両の手で語るピアノマンを見習って。


  • 真人
  • 2016.09.06 Tuesday 00:32
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR