ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< いろいろと。 | main | 忙しいです。 >>
2017.09.27 Wednesday

ウルフルズ25周年

公平さんのツアーがひと段落し

すぐにウルフルズのリハに突入した。
25周年のヤッサに出演しないか?というオファーは
今年の1月辺りに頂いた。
とても嬉しかったね。
僕の音楽の履歴書の一番最初に出てくるのが
ウルフルズ、そしてトータス松本になる。
それだけ影響されたというか
30代から40代、男として音楽家として
一番成長する時期を共にしてきたからかもしれない。
ライブは冷静だった。
と言うよりライブを想像していた日々のほうが
いろんなことを思い出し時には涙してたかもしれない。
snsでは多くの反響があって嬉しい限りです。
また一緒にやるという保証はないけど
お互いにやり続けてたらまた出会う時が来るかもしれない。
もちろん僕の場合はいろんな方々と音を出すから
日々精進。これだけは一生変わることないでしょう。
ウルフルズを応援している皆さんにありがとう。
松本くん、けーやん、ジョンB、サンコン、浦くん、ありがとうございました。
スタッフの皆さんに、関係者の皆さんに多大なる感謝を。
ウルフルズ25周年本当におめでとうございました。
そして帰ってきては某バンドのレコーディングの
ファイルのやり取りを。
自分が思うように弾いて確認してもらう。
ダメだしは1曲だけ。すぐにやり直して送った。
ここのところ、
8時に起きて作業や練習を。18時以降はピアノを弾かないようにしている。
18時以降は酒を飲んで脳を柔らかくしてます(笑)
酒飲んで好きな音楽を聴く、堪能するようになりました。
まぁ、もちろん飲みすぎは注意だけどね。
さぁ、明日から公平さんのツアーが始まります。
それが終わったら凌さんのツアー。
自分のソロワーク、MIKIO TRIO
忙しいけど充実してます。
落ち着いたら自分へのご褒美で
葉巻とキツイ酒を一杯だけやるよ(笑)
いつも読んでくれてサンキュー
また書くよ。
さぁ、用意用意。
2018.02.01 Thursday

スポンサーサイト

コメント
ライブにツアーにリハにRECに…ますます八面六臂の毎日で☆

ヤッサ、行ってました観てました。
Aブロック後方端っこからは、鍵盤がもう1組セットされていたのが見えていなかったので、
ミキオさんの名前がコールされた時、本気で ぶわああああ と鳥肌が立ちました。

メンバー四人だけの「ええねん」から、ミキオさんが入って五人で始まった曲が、
ウルフルズ復活の「どうでもよすぎ」だったのが、なんというかとてもとても感慨深く。

そしてミキオさんが弾く「僕の人生の今は何章目ぐらいだろう」。
個人的には、2014年1月の、中目黒でのフジタユウスケさんとの2マンライブで聴いて以来でした。
ふたたび生で聴けたこと、とても嬉しかったです。

それもこれも、大好きだと思える人々がみんな、変わりつつも変わらずに、
元気で転がり続けてくれてはるからこそのありがたさ。

自分の軸を保って回りつつ、時にはいくつかの軌道が交わったりもしながら、
ぐるぐると大きく宇宙を巡る、輝く惑星たちのような皆様を、
これからも楽しく見上げ続けますよー。
  • 真人
  • 2017.09.29 Friday 03:12
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR